社会の変化に対応したイノベーティブなライフエンディングサービスを提供するライフアンドデザイン・グループ株式会社(本社:東京都中央区 代表取締役社長:村元 康氏、以下ライフアンドデザイン・グループ)の子会社である株式会社ルミーナ(本社:兵庫県丹波市 代表取締役:堀 康樹氏、以下ルミーナ)は、家族葬に特化した小規模会館「葬心ルミーナ三田フラワータウン」を兵庫県に新たにオープンすると発表した。

画像: 小規模葬儀ニーズに特化した、式場貸し切りの家族葬専門ホール「葬心ルミーナ三田フラワータウン」を兵庫県にオープン/株式会社ルミーナ

【オープン予定会館】
・2019年9月7日(土)「葬心ルミーナ三田フラワータウン」

近年葬儀市場では、高齢化や葬儀に対する意識の変化から、家族・親しい近親者のみで葬儀を行う「家族葬」や告別式のみを行う「1日葬」に人気が集まるなど、葬儀の小規模化が年々進んでいる。
このような社会背景を受け同社は、「ひとつの会館にひとつのホール」をコンセプトに、式場貸し切りの家族葬ホールの建設に特化して全9ホール※1の葬儀場を運営。今回オープンするホールは、広すぎず自宅にいるような感覚で快適に過ごすことができる、家族葬に特化した式場貸し切りで利用可能な小規模会館となっている。他の遺族と同じ式場内で式を営むことがなく、故人との最後のひと時を家族や近親者のみでゆっくりと過ごすことが可能。街中にも違和感なく溶け込む外観デザインは利用者からも好評。

今回出店する「葬心ルミーナ三田フラワータウン」は、三田市内にあるルミーナの既存ホール「葬心ルミーナホール三田中央」の近くに位置している。そのため、葬儀の日程が重なっている場合には、「葬心ルミーナ三田フラワータウン」の利用も可能になり、地域の利用者への葬儀サービス提案の幅も広がる。

これからも同社では、社会の変化に素早く対応し、イノベーティブなサービスを提供することでライフエンディング・ステージに変革をもたらし、すべての人々のライフデザインをサポートすることを目指していく。
※1 今回開業予定の1ホールを含む

開館記念イベント

新会館のオープンを記念し、家族で楽しむことができる特別イベントを開催。
〈日程〉2019年9月7日(土)~9月8日(日)
〈場所〉葬心ルミーナ三田フラワータウン
〈イベント内容〉大抽選会・野菜市場など

会館共通特徴

・家族葬に特化した式場貸し切りで利用可能な小規模会館
小規模会館なので、家族を中心とした葬儀には無駄に広い空間がなく、他の遺族と同じ式場内で式を営むことはないため、自宅にいるような感覚で、故人との最後のひと時を気の置けない人たちと快適に過ごすことができる。式場と親族控室も隣接した家族葬専門ホールならではの構造で、故人と近い距離で通夜~告別式まで過ごすことが可能。また、敷地内には駐車場が完備され、車での来場も可能。

・白を基調とした明るくモダンなリビングフロア
街中にも違和感なく溶け込む外観デザインは、利用者からも好評。遺族・親族の控室として利用可能なリビングフロアは白を基調とした明るくモダンなデザインとなっている。また、テーブルセットも併設し、足腰に不安がある利用者も安心して寛ぐことができる。

・会館内に安置施設を併設
通夜・告別式まで自宅にてお体の安置ができない場合も、会館内で故人にお休みいただくことが可能。

葬儀プラン

利用者の希望に添い、自宅での葬儀、集会所での葬儀、音楽葬や無宗教式の葬儀など、故人らしい葬儀を提供。

・会館葬プラン

画像1: 葬儀プラン
画像2: 葬儀プラン

・お身内葬プラン

画像3: 葬儀プラン

・集会場葬・自宅葬プラン

画像4: 葬儀プラン

▼プランの詳細はこちら
https://www.sousin.info/plan/index.html

ルミーナの小規模葬儀について

同社では、近年増加する小規模葬儀へのニーズに特化し、兵庫県を中心に全9ホールの家族葬専門ホールを運営している。家族葬に特化することで他社が見送るような200坪程度の狭い敷地でも出店が可能で、コンビニ跡地や飲食店のテナント跡なども積極的に開発を進めている。また古くから葬儀業界で課題視されていた葬儀費用に対する不安を解消すべく、「適正価格・安心葬儀」をコンセプトに、セット内容を明示することで後から説明のない費用請求が発生しないパッケージプランを導入している。

【会館概要】
■株式会社ルミーナ 葬心ルミーナ三田フラワータウン
住所  :兵庫県三田市武庫が丘7丁目8番1
敷地面積:948㎡
床面積 :152㎡
適正人数:30名
アクセス:神戸電鉄公園都市線 フラワータウン駅徒歩5分

【ライフアンドデザイン・グループ 会社概要】
 ライフアンドデザイン・グループは創業以来、葬儀業界に特化したコンサルティング事業を軸に、古い体質が残り実体が見えにくい葬儀業界の中で、「パッケージされた分かりやすいサービス」「家族葬など小規模葬儀に特化」「低価格だが高品質のおもてなし」「出店スピードの速さ」などを強みに事業を拡大してきました。
 またライフアンドデザイン・グループは3月22日付で社名及び企業ロゴを一新いたしました。これからは「葬儀」に留まらず、人々が“人生をデザインする”フェーズで生まれてくる新たなニーズや社会変化にいち早く着目し、変化に対応したイノベーティブな商品・サービスを提供することで、すべての人々のライフデザインをサポートすることを目指していきます。

社名:ライフアンドデザイン・グループ株式会社
   ※旧社名「エルアンドイ―ホールディングス株式会社」
所在地:東京都中央区日本橋3丁目13番5号 KDX日本橋313ビル 7階
代表:村元康
設立:2016年7月
TEL:03-3516-2877
FAX:03-3516-2878
事業内容:株式を保有する当該会社の事業活動の管理
     経営コンサルタント業
     インターネットを利用した情報提供サービス業
     冠婚葬祭に関する情報の提供、仲介及び斡旋業
     職業紹介事業(厚生労働大臣許可番号 13-ユ-310037)
従業員数:463名(平成31年3月31日現在、パート・アルバイト含む)
売上高:5,558百万円(平成31年3月期) ※新規子会社売上488百万円は含まず
URL:https://ladg.co.jp/

This article is a sponsored article by
''.