株式会社My Art (本社:広島県広島市、代表取締役:青山裕馬氏)は、2018年8月に遺骨リングブランドRion&Rings(リオンアンドリングス)を立ち上げた。

画像: 息子を亡くした28歳の挑戦〜供養としてのジュエリーブランドを立ち上げ〜/株式会社My Art

ストーリー

 2011年7月、青山氏の次男が生後3日で突然息を引き取った。当時20歳だった青山氏はとてつもない喪失感を抱えながらも、お葬式・火葬を終えた。若干20歳の当時、資金不足のため、お墓を立てることも永代供養することもできなかった。そのような悩みを抱えていた時に「手元供養」の存在を知り、遺族の気持ちを尊重した供養方法に感銘を受けた。そして遺骨リングブランドの立ち上げを決意、青山氏が27歳の時に、満を持して広島県初の遺骨リングブランド【Rion&Rings】(リオンアンドリングス)を創業した。

現在は、遺族の気持ちが少しでも温まるサービス・アフターケアを目指し、日々奮闘中だ。

遺骨預かり方法

全3パターン

  1. 送られてきた容器に遺骨を入れ、郵送にて返信する。
    〈他ブランドも採用する一般的な方法〉
  2. スタッフが自宅まで伺った際に手渡しする。
    〈確実に渡せるため安心な方法。別途料金が発生する。〉
  3. 当社(広島県広島市)まで遺骨を持参する。

納骨方法

画像: 納骨方法

リングのくぼみに遺骨を入れ、リングと同じ材質で蓋をする。
※遺骨に違う材質の素材を合わせたり、固めたりはしない。
※納骨後に残った遺骨は、専用容器に入れて全て返却する。

リング詳細

画像: リング詳細
  • リングデザイン:全4種
  • 地金種類:プラチナPt900/イエローゴールド18K/ピンクゴールド18Kホワイトゴールド18K/シルバー925
  • 金額:35,000円〜140,000円
  • 別途オプション:刻印(ひらがな/カタカナ/漢字/英数字)ダイアモンドなど誕生石も可能。

購入者の声

画像1: 購入者の声
画像2: 購入者の声
画像3: 購入者の声

株式会社My Art


葬祭業専門ハイクラス転職[シンテンチ]


This article is a sponsored article by
''.