名古屋市内を中心に、関東、東海、関西エリアで葬祭事業とフランチャイズ事業を展開する株式会社ティア(本社:愛知県名古屋市北区、代表取締役社長:冨安 徳久氏)は、2月22日(土)に『家族葬ホール ティア幸心』(愛知県名古屋市守山区幸心一丁目1324番地)をオープンする。

画像: 家族葬専用ホールの展開から3年目を迎え、9店舗目となる『家族葬ホール ティア幸心』オープン/株式会社ティア

オープン予定会館

・2020年2月22日(土)「家族葬ホール ティア幸心」

近年、少子高齢化や核家族化などの社会背景のもと、参列者を家族や近親者に限定した小規模な葬儀スタイルである家族葬のニーズが高まっている。また、当社が今年1月に発表した『第6回“葬儀”に対する意識・実態調査』でも、大切な人の葬儀への参列者は「家族のみにしたい」という回答が最も多い結果となり、“家族葬”に対するニーズが更に高まっていることが明らかとなった。
当社ではこのニーズに対応するため、『家族葬ホール』として、昨年6月に「ティア焼山」を、7月に「ティア矢作」、「ティア川名」を、8月には「ティア弥富通」、「ティア宝神」、「ティア荒畑南」をオープンした。

この『家族葬ホール』は、既存会館の約半分ほどの延べ床面積で、最少人数の常駐スタッフ、さらに1日1組限定のホールとした新たなスタイルの会館である。狭小な土地や既に弊社の会館が出店しているエリアにも、新たに出店できることから、「既存会館」「葬儀相談サロン」に続く、新たな会館の形式として、現在、積極的な出店を行っている。

ティアの『家族葬ホール』は、建物全体が一葬儀で貸切という、プライベート感ある空間を提供する葬儀会館となっている。『家族葬ホール』形式としては9店舗目の会館となり、JR中央本線新守山駅から徒歩10分(800m)、国道19号線「瀬古口」交差点から東へ170mに立地する家族葬専用ホールだ。

オープニングイベントの実施

『家族葬ホール ティア幸心』のオープンに合わせ、2月22日(土)、23日(日)、24日(月)の3日間、一般の方向けに、オープニングイベントを実施する。

家族葬ホール ティア幸心 施設概要

住所   :名古屋市守山区幸心一丁目1324番地
電話番号 :052-791-1700
延べ床面積:218㎡
敷地面積 :665㎡
建築面積 :232㎡
駐車場  :場内8台
施設   :式場1室(30 席)
      親族控室 洋室20㎡+和室10帖(バス・トイレ付)
      会食室3テーブル18席

▼株式会社ティア公式サイト
https://www.tear.co.jp/

葬祭業界で働きたいあなたへ
葬祭業界で働きたいあなたへ

This article is a sponsored article by
''.