(右)デジタルベースキャピタル代表パートナー 桜井駿氏
(中央)modecas代表取締役社長 齊藤祐輔氏
(左)Skyland Ventures Corporate Manager / modecas CFO 垣屋美智子氏

生活に密着する不動産管理領域でテクノロジーとリアルの融合の加速を目指す

 株式会社modecas(本社:東京都渋谷区、代表取締役:齊藤祐輔)は、デジタルベースキャピタル(本社:東京都千代田区、代表パートナー 桜井 駿)、株式会社ファインドスターグループ(本社:東京都千代田区、代表 内藤真一郎)、Skyland Ventures(本社:東京都渋谷区、CEO:木下慶彦)、「小さなお葬式」を展開する株式会社ユニクエストの創業者でナッシュ株式会社代表取締役の田中 智也氏、その他エンジェル複数名を引受先とする第三者割当増資による資金調達を実施した。

 同社は、2015年6月に創業し、2017年2月に「遺品整理.com」サービスを開始。その後、2019年7月に「世の中のオコマリごとをテクノロジーで解決する」という理念のもと、サービス名称も「オコマリ」に変更し、遺品整理に限らず、退去清掃、片付け、害虫駆除などへも業容を拡大した。

 今回調達した資金は、コールセンターの採用強化とCRM導入に活用し、受注件数の拡大と顧客満足度の向上を図る。また、提携業者を増やし、新サービスの投入サイクルを早めるなどの取り組みを通じて、サービス開始2期目は年間5,000件のお困りごと解決を目指すという。

株式会社modecas(モードキャス)
代表者: 代表取締役 齊藤祐輔
所在地:東京都渋谷区代々木一丁目57番2号
設 立: 2015年6月
資本金: 2,000,000円

株式会社デジタルベースキャピタル
代表者:代表パートナー 桜井 駿
所在地:東京都千代田区平河町一丁目3番6号
設 立:2019年2月

葬祭業界で働きたいあなたへ
葬祭業界で働きたいあなたへ

This article is a sponsored article by
''.