仏事関連総合サービスの株式会社メモリアルアートの大野屋(東京都新宿区、代表取締役社長 大澤静可氏、以下大野屋)は、この度、長明寺 小金井墓園苑に新区画「翠区」を拡充し、販売を開始した。

長明寺 小金井墓苑「翠区」の特徴

長明寺小金井墓園は、都立多磨霊園に隣接するロケーションで、全区画が平坦地に在ることから、お参りがしやすく管理の行き届いた寺院墓地として人気を博している。この度新設された「翠区」は、全区画永代供養墓付きの区画で、継承者がいなくても安心だ(改葬費用・墓石撤去費用は不要)。

近年では、今はお墓参りをする子や孫がいても、将来の継承の見通しが立たず、個別のお墓を持つことに不安を抱える方が多い。「翠区」では、墓を使用しながら使用期限や埋葬する遺骨を延長・追加できる新しい仕組みのため、今後の心配をすることなく個別のお墓を持つことができる。

植栽型区画

画像: 植栽型区画

主な特徴

  • 20年有期限契約か永代使用を選択可能
  • 有期限の契約終了後は延長継続も可能
  • 1区画3体まで納骨でき、後から墓所内に納骨棺を追加することも可能(最大6体まで)
  • 有期限の契約終了後は永代供養墓合祀墓へ改葬され、永代にわたり供養される(改葬費用、墓石撤去費用は不要)

デザインの特徴

  • 芝生で作られた小さな丘の上のような立体的なスペースに墓石が佇むスタイリッシュなデザイン
  • 「プレーン」、「プレミアム」、「日本の銘石」、「日本と世界の銘石」の4タイプの中から希望の石種を選択可能
  • オプションで豊富なデザインの中から選べるブロンズオーナメントを墓石表面にあしらうことも可能

テラス型区画

画像: テラス型区画

主な特徴

  • 20年有期限契約
  • 有期限の契約終了後は永代供養墓合祀墓へ改葬され、永代にわたり供養される(改葬費用、墓石撤去費用は不要)

デザインの特徴

  • 「大きなサイズのお墓は必要ない」という方々のニーズに応える形で誕生したコンパクトタイプの区画
  • プレート、花立て、香炉台がセットになっており、プレート型の墓石は「プレーン」、「プレミアム」、「日本の銘石」、「日本と世界の銘石」の4タイプの中から選択可能

資料請求・お問合せ窓口

大野屋テレホンセンター:0120-028-888 (9:00~20:00/年中無休)
メールでのご相談:https://www.ohnoya.co.jp/contact/memoria.php

交通アクセス

所在地:東京都小金井市前原町4-3
電車の場合:JR中央線「武蔵小金井駅」 南口から京王バスで『多磨霊園裏門』バス停を下車、徒歩10分
車の場合:中央自動車道「調布IC」より国道20号経由で約15分

株式会社メモリアルアートの大野屋について

ホームページ  http://www.ohnoya.co.jp/
フェイスブック  http://www.facebook.com/ohnoya


葬祭業専門ハイクラス転職[シンテンチ]


This article is a sponsored article by
''.