電報サービス VERY CARD(https://www.verycard.net)を提供しているSGホールディングスグループの佐川ヒューモニー株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:橋本譲氏)が、線香・ろうそくをセットにし、様々な葬儀で利用できるデザインの弔電「菊遥(きくよう)」を12月5日より販売を開始した。

開発背景

VERY CARDでは、2011年に線香付弔電を発売、2016年より弔電に線香をオプションとして添えられるサービスを提供している。

画像: 開発背景

弔電を送る際に何かを添えたいというお客様のニーズの高まりにより、これら商品およびオプションサービスのお申し込み状況は、年々増加傾向(前年比10~15%増)にあった。また、昨今の葬儀の種類の多様化傾向を受け、様々な葬儀の種類に対応する弔電ラインナップ拡充を目指しており、その一環として今回、線香・ろうそくが付く弔電を開発するに至った。さらに、近年増加傾向の喪中見舞いや寒中見舞いとしても利用できるように、この時期に発売すること決定した。

表紙を開いた図。弔電と一緒に線香・ろうそくがついている。

香電 「菊遥 (きくよう)」 商品概要

・価格:3,000円(税抜/送料、350文字分のメッセージ料込)
・サイズ:縦18.3cm×横23cm ※閉じた状態(お線香内容量:40g、ロウソク:10本)

風合い柔らかな温かみのある越前和紙であつらえた台紙に、優しい香りのお線香とろうそくを添えている。控えめでシンプルなデザインながらも、素材と仕様にこだわった高級感のある電報台紙である。

越前和紙であつらえた台紙

重厚感あるブック型台紙の表紙には、落ち着きのある紺色の越前和紙を使用し、銀色の箔で繊細な二輪の菊を描き、故人を偲びご遺族に寄り添う気持ちを表現している。ろうそくの灯明は、邪気払いや浄化力があると言われている。

優しいラベンダーの香りの線香は、住まいの環境に配慮した煙の少ないタイプで、送る方の優しさと心遣いを弔意に添えて届けられる。

商品詳細ページ:https://www.verycard.net/item/co_nk20.html

会社概要

会社名:佐川ヒューモニー株式会社
本 社:東京都中央区銀座1-2-4 サクセス銀座ファーストビル7F
代表者: 代表取締役 橋本譲
URL: http://www.humony.co.jp

SGホールディングスグループ

純粋持株会社SG ホールディングス株式会社(本社:京都市南区、代表取締役会長:栗和田榮一氏)と、その傘下にある佐川急便株式会社をはじめとした事業会社・外郭団体で構成。

事業内容

  1. インターネット等によるグリーティングカード、慶弔関連ギフト等通信販売事業
  2. 特定信書便事業
  3. 第一種貨物利用運送事業

・一般のお客様向けサイト 「VERY CARD」: https://www.verycard.net
・法人企業様向けサイト 「VERY CARD for business」: http://www.keicho.net
・高級電報ギフト 「みつぼし」: http://www.mitsuboshi-denpo.jp

佐川ヒューモニーのプレスリリース


葬祭業専門ハイクラス転職[シンテンチ]


This article is a sponsored article by
''.