円満相続で子どもの未来を支える

社会の「遺贈」に対する関心の高まりを受け、特定非営利活動法人国境なき子どもたち(本部:東京都新宿区 代表:寺田朗子氏 以下、KnK)は「夫婦の遺言週間」期間中の11月18日(日)に、遺贈に関するセミナーを新宿で開催する。

1997年に日本で設立された国際協力NGOであるKnKは、これまで15ヵ国(地域)において8万人以上の子どもたちに教育機会を提供し、自立を支援を行ってきた。

2018年現在、KnKは日本を含む7ヵ国(地域)で困難な状況下にある青少年の教育支援活動を行っており、その活動は日本の支援者からの賛同と寄付により成り立っている。

法人ホームページ
国境なき子どもたち

夫婦の遺言週間について

毎年11月15日は、家庭内での遺産相続をめぐるトラブルを防ぐために制定された記念日「いい遺言の日」とされている。そして、この記念日の制定とあわせて、夫婦の遺言週間(11月15日~22日)も制定。

KnKは専門パンレットを作成し、遺贈・相続の専門家と業務提携を進めている。

KnK遺贈セミナーについて

画像: 遺贈や相続に関するさらなる理解を深められる貴重な機会となるだろう。

遺贈や相続に関するさらなる理解を深められる貴重な機会となるだろう。

日  時 : 2018年11月18日(日)14:00~15:30  ※13:40開場

参 加 費 : 無料

会  場  : しんじゅく多文化共生プラザ東京都新宿区歌舞伎町2-44-1 ハイジア11階
      http://www.foreign.city.shinjuku.lg.jp/jp/plaza/plaza_1/
     (西武新宿線「西武新宿駅」徒歩5分)

内  容 : ①KnKの活動ご紹介
       ②『遺贈で安心、豊かな世界を! ~円満相続で子どもの未来を支える~』
        講師:行政書士 柴田 純一 先生(KnK業務提携パートナー)
       ③個別ご相談タイム

定 員 :先着20名 ※要申込

申込方法:KnKのウェブサイトより必要事項を記入して送信 申し込み期限:2018年11月17日
     http://knk.or.jp/ev181118/


「いいね!」すると最新情報をお届けします。


ニュースレター


葬祭業専門ハイクラス人材サービス 登録受付中!


This article is a sponsored article by
''.