高齢者の居住/生活/終活支援を通じて地域包括ケアシステム構築を推進するホームネットグループ(東京都新宿区、代表取締役 藤田潔氏)で居住支援事業等を手掛けるホームネット株式会社は、この度、経済産業省の推進する「平成29年度補正サービス等生産性向上IT導入支援事業(通称:IT導入補助金)」のIT導入支援事業者に認定された。

 定期巡回・随時対応型訪問介護看護事業向け支援システム「スマケア」を新規導入する場合、導入企業は最大50万円の補助金を受け取ることができる。

IT導入補助金
概要

中小企業・小規模事業者等が自社の課題やニーズに合ったITツール(ソフトウエア、サービス等)を導入する経費の一部を補助することで、業務効率化・売上アップをサポートするもの。自社の置かれた環境から強み・弱みを認識、分析し、把握した経営課題や需要に合ったITツールを導入することで、業務効率化・売上アップといった経営力の向上・強化を事業者が図ることを目的としている。
(URL:https://www.it-hojo.jp/

補助金額上限 / 補助率  :50万円 / 2分の1
交付申請期間      :三次公募 2018年8月下旬~2018年10月中旬<予定>
交付決定時期      :2018年10月中旬<予定>
事業実施期間      :交付決定日以降~2019年1月中旬<予定>
事業実績報告期間    :交付決定日以降~2019年1月中旬<予定>

スマケア 概要

全国42都道府県、350以上の事業所でご利用頂いている、定期巡回・随時対応型訪問介護看護事業向け支援システム。スマートフォンアプリで予定の確認やサービス記録を残すことができるシステムだ。緊急コール時には、利用者情報や訪問予定の確認ができるため、迅速な対応が可能になる。また、サービス記録はシステム内に蓄積されるため、帳票類の作成やデータ分析を行うことで業務軽減できる。「定期巡回・随時対応サービス」の適切な運用と事務作業をサポートするICTツールだ。 
URL:http://www.smacare.jp/

本件に関するお問い合わせ先

電話番号:03-6630-7485、メールアドレス:smacare_support@homenet-24.co.jp

ホームネットグループ
 
概要

設立   :1991年12月(ホームネット㈱)
本社所在地:〒169-0072 東京都新宿区大久保3-8-2 新宿ガーデンタワー13階
資本金  :9,700万円(ホームネット㈱)
代表取締役:藤田 潔

当グループは家賃債務保証サービスを通した高齢者の居住支援、24時間365日体制での見守りサービスやICTを活用した定期巡回・随時対応サービスによる高齢者の生活支援、更に家財整理等の終活支援を通じて、年々深刻化している「空室問題」や「高齢者住居問題」の解決に寄与する。


「いいね!」すると最新情報をお届けします。


ニュースレター


葬祭業専門ハイクラス人材サービス 登録受付中!


This article is a sponsored article by
''.