概要

●なぜ、経営改革に乗り出したのか
●現在取り組んでいる具体的な取組み
●取組みはじめた経営改革で得た自信
 ~経営者、スタッフ、それぞれのサイドからそれぞれが自信を得たこと
●先代の手法と自身の手法。軋轢が生じたとき、どう対処したのか
●これから経営改革に取り組む事業者に向けて

日時

フューネラルビジネスシンポジウム2018
2018年 6月29日(金)13:10〜14:20(70分)

受講料

8,000円

登壇者

菊池 祐子(株式会社NOMCO&CO. 代表取締役)

きくち・ゆうこ●1975年宮城県石巻市生まれ。ワシントン州シアトルコミュニティー大学卒後、自社のアラスカ延縄事業参画後、シアトル市で不動産開発・投資会社を立ち上げる。2000年NOMCO&CO.取締役就任、2012年創業者阿部淳の逝去に伴い代表取締役就任。葬祭、ホテル、不動産、賃貸、保険等の主に石巻市の事業と、米国事業の代表を務め1か月おきに日米を往復する。趣味は旅行、ヨット、料理、ゴルフ。

木内 利明(有限会社 北総霊柩自動車 代表取締役)

きうち・としあき●1966年千葉県香取市堀之内生まれ。千葉工業大学卒業後、茨城県下妻市の㈱田崎に入社。1990年創業、2006年佐原北口ホールオープン、同年に代表取締役就任。2003年佐原青年会議所理事長。現在、千葉中央葬祭業協同組合副理事長、小江戸さわら会世話人を務める。趣味はゴルフ、マラソン、最近はじめたトレッキング。座右の銘は「いつかいつかと思うなら今」

詳細・お申込

フューネラルビジネスシンポジウム2018


葬祭業専門ハイクラス転職[シンテンチ]


This article is a sponsored article by
''.