不動産を活用した相続税対策・生前贈与の最新情報をお届け!

不動産を活用した相続税対策をご紹介する特設サイト『相続税・生前贈与対策は和不動産で』( http://nagomi-souzoku.jp/)の運営、不動産投資コンサルティング事業を行う、アフターフォローが評判の株式会社和不動産(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:仲宗根 和徳、以下 和不動産)は、2018年6月、初心者向け「相続税対策セミナー」を開催すると発表した。

相続税改正により過熱する「相続税対策」

平成27年1月に相続税改正が施行され、相続税への対策が必要とされている。

平成26年末までは『5000 万円+ 1000 万円×法定相続人』だった基礎控除が、改正以降『3000 万円+ 600 万円× 法定相続人』に変更になった。

これによって、法定相続人が1人の場合、基礎控除が6000 万円から3600 万円に、2人の場合、7000 万円から4200 万円に、3人の場合、8000 万円から4800 万円に下がることになった。

基礎控除が引き下げられるということは、課税対象者の裾野が広がるということを意味している。

今回の相続税改正を受け、不動産業界はもちろん金融機関などが相続市場へ積極的に参入するなど、マーケットが大きく変化するほどのインパクトがあった。

タワーマンション節税や、過熱するアパート融資やサブリース問題などがメディアを賑わせ、様々な専門家の目線から解説した相続税対策に関する書籍も多数出版され、帯を連ねている。

このような状況から、一体どの情報を信じるべきかわからないという人も多いのではないだろうか。

『争族』を防ぐ「都心築浅中古ワンルームマンション」を活用した相続税対策セミナー

~初心者歓迎!少人数制「相続税対策セミナー」開催~

相続税が改正されることに伴って、多くの人が相続税対策に取り組んだ。特に、相続税対策の王道とされるアパートに代表される貸家の建築は、ブームを迎えた。

地域によっては貸家の増加に対して入居者の総数が増えないために、空室ばかりとなったアパートを抱えてしまうオーナーが続出している。

入居実態を伴わない貸家の建築は、バブルのような状態になりつつあり、そんな現状に、金融庁や日銀が金融機関に対し、1つ1つの融資案件が本当に相続税対策になっているのかを検査・監督していくよう、警鐘を鳴らした。

このことから、相続税対策の主流であるアパート建築が「本当に有効な相続税対策」とはいえなくなり、悩みを抱いている人も増えてきた。

そういった悩みを抱えている人に対し、「生前贈与」と「都心の築浅中古ワンルームマンション」を活用し、相続を受ける側に負担をかけずに相続が「争続」となることを防げる相続税対策の手法を、予備知識のない方でもわかり易いよう、紹介する。

失敗を防いで安定収入を得ていく不動産投資の仕組み作りと、それらを活用した相続税対策の2つを理解することができる『お得』なセミナーとなっている。

興味のある方は是非気軽に足を運んでみてはいかがだろう。

セミナー開催概要

場所:東京・神田 株式会社和不動産 セミナールーム
住所:東京都千代田区神田須田町1-7-9 VORT秋葉原maxim7F
アクセス:JR線「秋葉原駅」徒歩5分、JR線「神田駅」徒歩6分
参加費:500円
お申込み:セミナー予約フォーム http://nagomi-souzoku.jp/?page_id=159
または電話にて受付 Tel:0120-003-753
セミナー詳細:http://nagomi-souzoku.jp/?cat=8(相続税・生前贈与対策は和不動産でに遷移する)

※少人数制につき各セミナー先着順、定員になり次第締切となる。
※セミナー内容、日時、講師、参加特典等が変更となる場合があるので、予めご了承を。

相続税対策セミナー 2018年6月の日程・内容

6/16(土)

『親も子も満足できる収益物件を活用した相続税対策』
1部・・・13時30分~15時30分 セミナー
2部・・・15時30分~16時30分 個別相談(※希望の方)

6/20(水)

『相続があなたの身近にいる5つの理由』
1部・・・13時30分~15時 セミナー
2部・・・15時~16時 個別相談(※希望の方)

その他テーマのセミナー内容詳細・スケジュール、お申し込みはこちら

https://nagomi-fudousan.com/seminar/study/(和不動産公式HPセミナーページに遷移する)

不動産を活用した相続に関する相談はこちら

http://nagomi-souzoku.jp/?p=42(「相続税対策・生前贈与は和不動産で」内申込みページへ遷移する)

和不動産を選ぶ11のメリット

①リスクが少なく家賃収入の安定した「都心・築浅ワンルームマンション経営」を提案
②驚異の入居率100%(2018年2月12日現在)、空室リスクが少ない
③相続税対策にも、税金の圧縮化効果が高い
④アフターフォローサポート専門の設置
 オーナー様にとって不動産投資のゴールとは、目標や目的を達成する事だと考えている。
 そのため、購入後から目標達成までの長い期間を通じてオーナーをサポートする。
⑤オーナー様イベントの定期開催
⑥コンサルティングシステム「N-RICOS」を独自開発
 全オーナー様の運用成績をデータベース化し、チャート式にオーナー様の運用成績を一目で
 わかるような可視化を実現。
 保険の見直しや、相続税対策のシミュレーション、お金の使い方までFPのようにアドバイスし、
 オーナーの目標達成の進捗管理までフルサポートする。
⑦提携金融機関10社以上
⑧優遇金利1%台前半も可能
⑨ガンになった場合、ステージ1でも完治しても残債が0になる「ガン保険付き団信」をご紹介
⑩安い賃貸管理手数料(3%+消費税)や、原状回復・プチリフォームまでワンストップサービスによる
 コストダウンの実現
⑪手厚い各種保証
 (購入後半年以内退去時の費用負担や家賃保証、購入後5年以内の家賃保証〈2カ月間の免責あり〉)

和不動産特設サイト「相続税・生前贈与対策は和不動産で」の概要

相続税・生前贈与対策に関するお役立ち情報を提供

アフターフォローが評判の和不動産が運営している、不動産を活用した具体的な相続税対策や生前贈与、暦年贈与などの情報をご紹介している総合情報サイト。

相続に関する最新ニュースをお届けする「TOPICS」や、相続に適した物件を比較で学べる「コラム」など様々な情報をお届けしており、都心の築浅中古ワンルームマンションを活用した効果的な方法を紹介している。

・相続税・生前贈与対策は和不動産で http://nagomi-souzoku.jp/

老後破産を回避するために東京の投資用マンションで個人年金づくりを

定年後のセカンドライフに必要なお金は、いったいどのくらいなのだろうか?
その金額をはたして貯金を切り崩していくだけで、賄っていけるのだろうか?

セカンドライフに安定した収入を得ていく現実的な方法は?
本サイトでは、「老後破産とは何か?」「老後破産を回避するには?」「よりリスクが少ない不動産投資とは何か?」

をキーワードに、不動産投資初心者に向け、わかりやすく都心の築浅中古ワンルームマンションを活用した老後破産対策方法をご紹介している。

⇒老後破産を回避するために東京の投資用マンションで個人年金づくりを
https://nagomi-nenkintaisaku.com/

運営会社

社 名:株式会社 和不動産(なごみふどうさん)
設 立:昭和53年10月
資本金:1,500万円
代表者:仲宗根 和徳
免許番号:宅地建物取引業 東京都知事(9)第45405号 | 賃貸住宅管理業 国土交通大臣(1)第4409号
URL:https://nagomi-fudousan.com/

画像: 運営会社

葬祭業専門ハイクラス転職[シンテンチ]


This article is a sponsored article by
''.